鹿子木式FX 勝ちパターン1自動表示インジケーター |
鹿子木式FX 勝ちパターン1自動表示インジケーター

多くのトレーダーのトレードを激変させ、
デイトレードを卒業しスイングトレードに移行させた
鹿子木式FX。

その鹿子木式FXのなかでも最もシンプルな勝ちパターン1。

勝ちパターン1が発生した時に、チャートが勝ちパターンポイントを知らせてくれます。
あとは勝ちパターン1のルール通り、利食い、損切をするだけ。

勝ちパターン1はどれだけすごいのか。

2018年9月~2019年8月(期間1年間のデモトレード検証による)の成績です。

勝率 82.72%(81トレードで利食い67回、損切14回)
損益合計 19,298.6pips(総利益20274.2pips、総損失-975.6pips)
PF 20.78(平均利益302.60pips、平均損失-69.69pips)

これは、1年を通しての成績です。

鹿子木式勝ちパターン1を紹介する著書「1週間でマスターFX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?」(雷鳥社)では、「勝率60%」と書いています。

勝率60%といえば、そんなに高くない、ぱっとしないです。
でもなぜあえて、それを言ったのか?

勝率なんて60%で十分と考えているからです。

利食い幅(利益額)が損切り幅(損失額)を上回るトレードをしているなら、勝率50%でも利益になり、証拠金が増えていきます。

低く見積もって勝率60%、そしてリスクリワード(1回のトレードあたりの平均損失と平均利益の比較)が、これも低く見積もって損失1万円対利益1万2千円だったなら?

たとえば100万円の証拠金を使って100トレードした場合、
60勝 × 利益1万2千円 = 総利益72万円
40敗 × 損失1万円   = 総損失40万円
72万円―40万円=32万円 

32万円も利益が出る計算です!
証拠金100万円が132万円になります。

大切なことは、先読みして一発当てることではなく、自分の勝ちパターンを持っていること。
勝率60%でも大丈夫なのです。

そこで上に掲載した1年間のトレードのように調子が良い時があれば、どれだけ稼げるのでしょうか??

勝ちパターン1は、利益にする勝ちパターンです。

さて、勝ちパターン1とは、具体的にどんなものなのでしょうか?
下のチャートをご覧ください。

まずは買いのチャートです。

ボリンジャーバンドの-1σの下を9本以上のローソク足が終値で下回り続けている状態(「バンドウォーク」と言います)から、₋1σを終値で上抜けたら、勝ちパターン1(買い)発生です。

利食いはセンターライン、+1σ、+2σで行います。

次に売りのチャートです。

ボリンジャーバンドの+1σの上を9本以上のローソク足が終値で上回り続けている状態(「バンドウォーク」と言います)から、+1σを終値で下抜けたら、勝ちパターン1(売り)発生です。

利食いはセンターライン、₋1σ、₋2σで行います。

操作手順は、
勝ちパターン1 自動表示インジケータをMT4にインストール。
そしてインジケータのタブをクリックして、勝ちパターン1自動表示インジケータを選ぶだけ。
ボリンジャーバンドを使ったことのない方もご安心してください。

勝ちパターン1 自動表示インジケータに、ボリンジャーバンドもセットで組み立てられています。
ボリンジャーバンドも自動的に表示される設定が可能です。

使える時間軸は4時間足以上です。
月足、週足、日足、4時間足に対応、MT4が扱うすべての通貨ペアで使えます。

では、勝ちパターン発生時にどのように表示されるか、見てみましょう。

買い方向で利益に!

は勝ちパターン1(買い)発生のサイン。
勝ちパターン1のルールに従うと、チャート上に「利食い」と記載したセンターライン、+1σ、+2σで利食いです。(※実際の自動表示インジケータでは利食いポイントは表示されません)

売り方向でも利益に!


次は売り方向の勝ちパターン1です。

は勝ちパターン1(売り)発生のサイン。
勝ちパターン1のルールに従うと、1回目の勝ちパターン1(売り)は勝ちパターンが発生した次のローソク足で+1σを終値で上回ったところで損切り。

2回目の勝ちパターン1(売り)はセンターライン、-1σ、-2σで利食いです。

買いでも売りでも利益に!


勝ちパターン1自動表示インジケータは、買い方向にも売り方向にもサインが発生するので、上昇相場・下落相場いずれにも対応可能です。

上昇相場も下落相場も味方につけることができます。

わかりにくい相場には手を出さない!


そしてこのようなわかりにくい相場では勝ちパターンが表示されません。
わかりにくい相場で収益を落とす必要はありません。
美味しいところだけを狙える、それが勝ちパターン1 自動表示インジケータです。

ここまでで、もう十分に勝ちパターン1 自動表示インジケータのすごさを理解していただいたたと思いますが、

「勝ちパターン1 自動表示インジケータ」を設定したチャート全体がどのように表示されるかを確認しておきましょう。

実際にインジケータをインストールしたチャートがこちらです。

豪ドル/ドルの日足です。

↓ ↓
は勝ちパターン1買い、は勝ちパターン1売りです。

次のチャートもご覧ください。

ポンド/カナダドルの日足です。

↓ ↓
は勝ちパターン1買い、は勝ちパターン1売りです。

次は週足チャートをみてみましょう。

通貨ペアはドル/スイスフランです。

↓ ↓
は勝ちパターン1買い、は勝ちパターン1売りです。

さらに、4時間足チャートです。

通貨ペアはNZドル/円。

↓ ↓
は勝ちパターン1買い、は勝ちパターン1売りです。

最後に、ポンド/ドルの4時間足チャートです。

↓ ↓
は勝ちパターン1買い、は勝ちパターン1売りです。
※勝ちパターンは自動で表示されますが、ポジションを持つかどうかの判断はご自身で行ってください。

勝ちパターン1の考案者 

鹿子木 健(かなこぎ けん)

株式会社メデュ・代表取締役。ソフィア・アセットマネジメントクラブ代表。
海外不動産、海外株式、商品CFD、株式指数CFD、各種ETF、外国為替証拠金取引(FX)、仮想通貨などの投資を幅広く経験。
02~12年の10年間、中国に在住し教育ビジネスを展開した。同時に資産防衛分野での助言により中国人富裕層から大きな信頼を得る。
日本帰国後は、数千人に対し、資金管理を重視した投資助言(外国為替)を行い、多数の成功者を輩出した。
著書は「一週間でマスターFX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?(雷鳥社)」「サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX(ぱる出版)」「FXで勝つための資金管理の技術 ~損失を最小化し、利益を最大化するための行動理論~」(パンローリング、共著)など多数。


この勝ちパターン1 自動表示インジケータの価格が気になる方も多いと思いますが、決して高くありません。

高くないどころか、激安です。

この勝ちパターン1 自動表示インジケータの価格は・・・
8,900円(税抜)です。

この金額は月額利用料ではありません。
一度購入すれば、半永久的にご利用できます。

なぜこの価格なのでしょうか?

勝ちパターン1をできるだけたくさんの方に使っていただき、
その恩恵にあずかっていただきたい。

いえ、正直に申し上げれば、下心があります。
その下心はとは・・・勝ちパターン1を日本中に広めたいのです。

購入しやすい価格でなければ、たくさんの方に買っていただけません。

価格だけではありません。

さらに、購入者特典があります!

●勝ちパターン1
トレードマニュアルを贈呈。

このマニュアルを読めば、自動表示に頼らなくても自分で勝ちパターンを見つけられるようになります。また、利食いポイント、損切ポイントも明確に解説しています。

●鹿子木式FXのトレードコミュニティ・SOPHIA FX(6,800円、税抜)を30日間無料購読。

コミュニティフォーラム上で講師にが質問できます。勝ちパターンのチャート分析を毎日更新しています。
サービスについて詳しくはこちら

2つの特典だけで、十分8,900円の価値があります。

実質ほぼ無料で勝ちパターン1 自動表示インジケータを購入するチャンスです。

「鹿子木式10の勝ちパターン」を実践されている方々の声

1日30分だけで、毎年平均270%資金が増加 人生の好循環が始まった
小川清司(わいずまん)様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?

「5万円を1年で3億円に!」や「勝率90%のロジック」といった言葉に惑わされ聖杯探しを続ける毎日でした。 いろいろな商材を購入しましたがうまくいかず、仕事が終わってからのデイトレでしたので今思えば毎日時間も無駄にしていたと思います。 ひとつのロジックを試してみてだめだったら次へ、、、成績は、、もちろんマイナスを続けていました。

鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?

手法だけに着目していた自分ですが、勝ちパターン学ぶことや複数通貨を対象にすることにより市場を俯瞰的な視点で見ることができるようになりました。 そのため、ひとつひとつのトレードについて自分で考え、判断してエントリー、利食い、損切りができるようになったのが大きな変化です。

差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
獲得pips 資金の伸び率
2015年 8,900pips 125%
2016年 91,766pips 462%
2017年 81,381pips 321%
2018年 60,719pips 175%

勝率は72.6%
分割エントリーした分も入れておりますのでpips数が多めにでているかと思います。

トレード以外に良い影響はありましたか?

トレード時間を最小にできるため、家族との時間ももったり自分のやりたいことに時間を割けるようになりました。 また会社の給料+αがあることにより自分により自信をもつことができ人生の好循環が始まってきています。
今ではFXの他に、これからどうやって人生設計を立てていこうか?と考えています。

鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?

FXをやりたいと思っていても時間がない、他にやらないといけないことがたくさんあるといった方にもできるのが鹿子木式勝ちパターンだと思います。
1日30分のチャート確認でFX市場の流れが感じられるようになってきます。 あとは資金管理をしっかりしていけば「いつのまにか資金が増えている」といったことが感じられると思います。

これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。

FXをやっていてなかなか利益が出ない方、お金を短期間で増やそうとしてスキャルやデイトレでうまくいかなかった方、ぜひ一度鹿子木式勝ちパターンを学んでいただきたいと思います。
FXで勝つということも重要ですが、「資金を増やす」という感覚が身につくと思います。

私は鹿子木式勝ちパターンに出会い、学ぶことで人生が一変しました。 過去の私と同じようにFXでなかなか資金を増やすことができていないにぜひ学んでいただきたいと思っています。

1日30分~40分で、月利平均4.5% 安定して利益になる仕組みを学んだ
A.I.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?

主にドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/ドルの通貨ペアでスキャルピング(超短期)トレード。
1日のエントリー数は10~70トレード。
主な手法は、相場の行き過ぎの戻りを取る逆張りエントリーや、指標発表に合わせたエントリートレード時間は9時30分から10時15分、15時30分から25時頃

鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?

10秒足や1分足を見ながらの超短期トレードから、日足・週足・月足を見ながらの中期トレードに変わった。
トレードに要する時間は、以前はパソコンの前に付きっきりだったが、現在は午前中の30~40分間ほど。

差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。

月利平均4.5%

トレード以外に良い影響はありましたか?

以前はトレードスタイルの都合で晩ご飯は25時以降、就寝時間は27時以降と夜型生活だったが、現在24時までには就寝、5、6時台に起床という、健康的な生活を送れるようになった。
鹿子木式を知る前は、収益のアップダウンが激しく、毎回のトレード毎に資金を失ってこのトレードの世界から退場することになるかもしれないという不安と闘っていたが、今はゆるやかに安定した増加曲線で、気持ちも安定し穏やかでいられるようになった。

鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?

エントリーだけでなく、利益確定やロスカットの根拠が明確。
1日30~40分という短時間にも関わらず、安定して利益にしていける仕組みがあること。

これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。

私が鹿子木式を気に入っている最大のポイントは、必要な時間はわずかであるのに、安定した収益をあげていけるところです。 
現在、遠隔地に住む親族の介護のために、月に1.2度、行ったり来たりの生活をしています。
以前のようなパソコンの前に付きっきりのトレードスタイルや生活習慣では、到底できることではありませんでした。
FXで勝つことのできる手法ならば、他にもあると思います。
ですが、それは以前の私が行っていたトレードのように、時間との引き替えかもしれません。
また、時間をかけるほどそれに比例して収益に繋がるのならばやる価値はあるのかもしれませんが、FXは残念ながらそのような構図ではないです。
利益を得るだけでなく、時間の縛りからも解放されたFXをのぞまれる方に、鹿子木式をおすすめします。

4年間、勝率8割。毎日6~8時間のトレード生活から、趣味の海外旅行を楽しむ生活へ
Y.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?

平日はトレードが生活の中心にありました。1日6時間から10時間はトレードに使っていました。トレード結果に満足はしていましたが割に合いません。時間と交換、視力と交換、健康と交換というトレードオフです。
週末は家族や友人と過ごす時間はあるのですが、心ここにあらずで、頭の中にはいつもチャートがあり、今となっては申し訳なく思います。
エントリーは成行ばかりで指値注文を使うような落ち着いたトレードは無縁でした。それがチャートから離れられない原因だったと思います。
ポジションは両建のトレードが標準で、利益は上がっても損失のポジションもあり、いつ大きく負けるのかという不安と隣り合わせでした。

鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?

ストップを置けるようになりました。損切のラインを自分で決めることがでるようになったのです。
指値注文を多用できるようになりました。チャートから離れていても怖くなく、安心していることができます。
家族と友人と出かける頻度が増えました。今は趣味が海外旅行になっていますが、時間を獲得できたことは最大の変化です。

差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。

4年間で
1035トレード
770回利益を確定させ、183回損切をしました。
勝率は約8割です。

トレード以外に良い影響はありましたか?

勝ちパターンで人生を分析するようになりました。
今が相場のどのタイミングであるかがわかります。
10の勝ちパターンは、単にお金を増やす道具ではなく、モノの見方の物差しとして機能しています。

鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?

時間がかからないこと、自分で判断できること、ポジションに責任を持てることでしょうか。

これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。

自分が天才ではない、と認めることから学習は始まります。自分にFXのセンスがあると自覚しているなら、10の勝ちパターンを簡単に身に着けることができると思います。そのためには、まずは知識をゼロにして、入学の気持ちで購入してください。

本質を学び、証拠金を減らすデイトレから勝率60~70%の安定トレードへ
矢野毅様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?

私は会社員ですが、深い考えもなく、他の収入もあればいいな、くらいの気持ちでFXを始めました。
そもそも何をどうしたらいいものやらさっぱりわからず、ちかちか動くチャートと価格を見ながら、マウスを片手に画面に張り付いてみたり、はたまた、こっちに行くんじゃないか、という大して根拠のない動機でポジションを持って、利益になったり、損失になったり、といった感じでした。

本を買っては、真似したり、雇用統計の日にPCの前に座ってみたり、いろいろやってみましたが、結果的に証拠金は減っていきました。
他に方法を知らなかったので仕方がないのですが、これは、いわゆるデイトレをしていた、ということですね。

鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?

もともと30分だけ、という触れ込みが気になったので、覗いてみたところが始まりでした。

まず、確かにその通りだな、と思ったのは、1時間足であれば、1時間ごとに終値を確認する必要がある、ということです。
そして、それが可能な生活スタイルでなければ、その時間足でトレードすることは困難だということです。

私は会社員ですから、1時間ごとに確認するとなると、チャートに時間を支配されてしまい、いつもそわそわと、だいぶ怪しい行動をすることになります。

でも、もし、もう少し長い時間軸でトレードができるれば、例えば、日足で判断するのであれば、終値が確定するのが翌日なので、確認するサイクルにだいぶ余裕が出てきそうです。

そう思って始めてみたもの、最初はなかなかうまくいきませんでした。

ただ、複数の通貨ペアを、月足を含む、複数の時間足で見ることを続けていくことで、今までは、ぐっと上昇した、あるいは、がくんと下落した、といった瞬間の動きに翻弄されることがありましたが、慌てて飛びつくようなことはなくなってきました。

少しずつ、シナリオを立てることができるようになったからだと思います。

また、エントリー時に設定したストップロスよりも前に、手動でロスカットをしたり、よりおいしい通貨ペアに乗り換える、という考えができるようになったことも大きな変化です。

差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。

FXで一番避けなければならないのは、退場です。
大負けをせず、ある一定の勝率とリワードがあれば、継続できると考えています。
今はおおよそ、60-70%くらいの勝率で推移しているので、だいぶ安定して来たと思います。

トレード以外に良い影響はありましたか?

テレビをあまり見なくなりました。
以前は、会社へ出る前までの時間テレビをつけていましたが、今は、朝、チャートをチェックするので、見る時間がないのですね。
時間もコストだと考えるようになったのかもしれません。
でも、新鮮な情報(ニュース)は入手したいです。
そのために優良なコンテンツを提供するサービスにお金を使って、時間にレバレッジをかける、というような考え方ができるようになりました。

また、リスク管理やシナリオを立てるという考え方は、仕事においても役立っている気がします。

鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?

トレードだけに縛られない、普遍的な考え方の入口になる、ということが一番のお勧めです。

相場・投資には様々な要素が含まれています。
調整、波及、乖離、循環といったいくつかの局面であったり、大衆心理であったり、時間の概念であったり、リスク管理であったり、本当にたくさんの要素があります。
そのようなひとつひとつの要素がうまく組み込まれているので、勝ちパターンの学びに取り組むことで本質的な学びを得ることができます。

これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。

勝ちパターンに単純なエントリーサインとしての機能だけを期待されている方は、うまく結果を出せないかもしれません。
純粋に、本質を学びたい、と思っている方はぜひとも手に取って学んでいただければと思います。
FXの経験があって、どうすればいいのか悩んでいる方はもちろん、経験がほとんどない方、初めて触れるという方は、最初から本質的なアプローチができるので、特にお勧めします。

直感的に判断できるシンプルトレード 1日30分で低勝率でも安定して月利2%
H.T.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?

結論からいうのはイーブン~マイナスでした。
トレンドラインを引いたり比率を見たりと手間がかかっていました。

鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?

過去に学んだものがチャートからそぎ落とされて、シンプルになったと思います。
トレードにかける時間が大きく減りました。入口と出口がしっかりとしたので精神的な負担は減りました。

差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。

直感的に判断するので、確認する通貨ペアの数は増えてもトレードの時間は格段に短くなりました。エントリーする場合でも一日にかける時間はトータルで30分程度です。損失が出た際の撤退を推奨よりも早めにしており勝率は5割あるかないかくらいです。それでも月ベースでプラス収支(現在は証拠金に対して月に2%増程度)を継続できています。

トレード以外に良い影響はありましたか?

取引時間帯が終わる少し前にチャートチェック・エントリーを準備するようになり、規則正しい生活リズムになりました。
お世話になった方々に対して自分は何をお返しできるのかを考えるようになりました。

鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?

パターン認識のためチャートチェックが早く、推奨される入口と出口が明示されていることと得意なパターンだけ使用しても利益を出せることだと思います。

これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。

最初は結果を求めて気持ちが先走り上手くいかないこともあると思います。こつこつと蓄えた大切な資産を守ることを優先してトレードをしていくと少しずつ結果が出る手法です。
様々な相場状況でも対応出来るので無理にパターンが出たと判断せずとも次のタイミングが巡ってきます。今より少しだけ日々を豊かにするために相場に手伝ってもらう気持ちで投資をされる方に向いていると思います。

その他お伝えになりたいことは?

勝ちパターンに出会う前はいくつもの手法を試してみましたが結局はとんとん~マイナスでした。どの手法も実践する人による技量の差が大きく再現性が低いと感じていました。自動売買についてはロジックが公開されていないものを過去のシミュレーション結果だけで儲かると言われても信用して資産を預けることは出来ませんでした。

勝ちパターンとの出会いは、過去に学んでいたサイトで偶然見つけたことでした。講師の方が顔と名前を出してサービス運営していることに「会員さんが幸せになってもらいたい」という本気度を感じ学ぶことを決意しました。

勝ちパターンを学んだ当初はパターンが出たらすぐエントリーと自分の欲に振り回されて結果は芳しくありませんでした。セミナーに参加した際も早くこの状況を脱して結果を出したいというあせりの気持ちで大きな変化はありませんでした。他の参加者は順調なのに自分は上手く出来ていないことに悩んで、仕事が忙しいと理由をつけて何か月もトレードから遠のいてしまいました。数か月後に仕事も気持ちも落ち着き、再開をしました。

それに合わせて会員同士で相互支援するというコミュニティへ参加をしました。そこで出った会員の方々を見て、肩に力が入っていることや人生を豊かにするために始めたのに余計に負担を増やしていたことに気づきました。そこからパターンが出ても焦らずに少しだけ待ってみること、パターンごとに得手不得手があったので不得意なものは思い切って使わないこと、撤退側の出口戦略を早くしてポジションを取った時の不安を減らすようにしました。自分が出来ること、納得出来ることだけを前提に勝ちパターンを実践していくと今までパターンの判断はあまり変わっていないはずなのに少しずつ結果が出てくるようになりました。ダメだったころは気持ちが原因でルールを捻じ曲げてしまい、勝ちパターンというロジックは機能しているのにタイミングを誤っていたと思います。

自分で折り合いがつけれることだけをやっていくと変化が出てきました。短時間でチャートを出来るようになり、忙しくても時間が取れることに気づきました。さらには継続してチャートを眺めた結果なのか、苦手で捨てたはずのパターンの1つが少しだけ分かるようになってきました。私は大分回り道をしてやっと勝ちパターンの本来の目的にたどり着けました。含み損を長期間もつことにストレスを感じることが分かったので勝率が下がっても手仕舞いを早くしており勝率は5割あるかないかです。それでも月ベースで継続して証拠金の1.5~3%程度の収益を上げられています。

少し余裕が出来たのかお世話になった方に自分は様々な情報等を頂いて自分は何をお返し出来るのだろうと外側に目を向けることが増えて自分の変化を感じるようになりました。

自分の生活を少しだけ豊かにするために相場助けてもらうくらいの気持ちで構えるられる方やリスクをおさえて資産を守り少しずつ増やしたい方と考えている方に向いているかと思います。

コツコツドカーンがなくなった 待つトレードを覚え月に数%のプラス
岡崎哲也様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?

何の根拠もない自分勝手な相場観で売り買いを繰り返していました。
負けてくるとハイレバレッジで取り返そうとして、逆にコツコツドカーンを繰り返して証拠金を減らしていました。

鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?

待つことを覚えました。
勝ちパターンが明確で、パターンが発生するのを待っていれば良いのでいい加減な判断でトレードすることがなくなりました。

差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。

何年間も年間マイナスを続けていましたが、月に証拠金に対して数パーセントのプラスを継続することができています。

トレード以外に良い影響はありましたか?

FXをトレード(単なるお金儲け)としてみていましたが、投資の手段であることを学び、他の投資にも同じ考え方が適用できることに気が付きました。

鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?

日足以上で一日30分のトレードで利益が得られる点が、お勧めです。
仕事や子育て、介護などしながら、確実に利益を積み重ねることができ、自分の生活スタイルに合わせることができます。

これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。

単に手法だけ覚えても継続して利益を出し続けることができません。
それが何かを教えてくれるだけではなく、会員が継続的に成長することに力を入れているサービスは鹿子木式だけではないでしょうか。 

サービス概要

商品名 勝ちパターン1(PT1) 自動表示インジケータ
購入者特典 1.勝ちパターン1 トレードマニュアル
2.鹿子木式FXのトレードコミュニティ・SOPHIA FX(6,800円、税抜)の30日間無料購読
料金 8,900円(税別)
支払い方法
クレジットカード決済(ペイパル)
銀行振込(みずほ銀行・楽天銀行)
※銀行振込の場合、振込手数料はご負担ください。
申込方法 こちらのお申込みフォームよりお申込みください。
販売元 株式会社メデュ
〒664-0858 兵庫県伊丹市西台1-2-3 山本不動産ビル302
TEL 072-744-1187
※こちらの番号でのお申込みやお問い合わせは受け付けておりません。
お申込みはこちらのお申込みフォームよりお申込みください。
また、お問い合わせはinfo@medu.biz宛てにお願いいたします。
キャンセルポリシー ダウンロード商品の性質上、返品、返金には応じません。
外国為替証拠金取引(FX)に係るリスク・手数料について 本商品を利用しても作成者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
外国為替証拠金取引(FX)は価格変動リスクを伴いますので、場合によっては損失を被る場合があります。
外国為替証拠金取引(FX)には取引業者の売買手数料がかかります。
免責事項 天災地変や伝染病の流行、研修会場・輸送等の機関のサービスの停止、官公庁の指示等の当社が管理できない事由により内容の一部変更および中止のために生じたお客様の損害については、当社ではその責任を負いかねますのでご了承ください。

サービス利用規約

ご契約・申込書の取り扱い及び、個人情報保護について

当申込フォームはその管理下にある個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、以下の厳重なセキュリティ対策を実施するものとします。
1.当申込書は機密情報取り扱いの権利を有する者だけが取り扱える物とし、厳重なセキュリティ対策のされた安全な環境下で保管・管理するものとします。
2.表現や再現性には個人差があり、必ずしも成果や効果を保障したものではございません。
3.利用者のクレジットカード番号など重要な情報を暗号化したペイパルを決済手段として採用しております。
4.当申込フォームは第三者に開示・提供をしないものとします。但し、法律及び、本サービスの運営に必要と判断される場合は、この限りではありません。
5.クレジットカード/ペイパルによる注文クリックは1度だけにして下さい。複数決済になってしまいます。誤った注文クリック(複数注文)については原則キャンセル・返品・返金できませんのでご注意ください。

免責事項

1.紹介している外部コンテンツや商品の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。
2.本コンテンツでは投資助言は行いません。

権利と禁止行為について

1.弊社は申込者が以下の項目に該当する場合、申込者からの受講申し込みを拒否することができるものとします。
・申込者が過去において弊社が提供するサービスに関する利用規約違反などにより、利用者の利用取り消しが行われている場合
・申込内容に虚偽などの不正行為が合った場合
・同業他社による情報収集の疑いがある場合
・申込者自らが反社会的勢力であると疑われる場合、又は反社会的勢力と関係があると疑われる場合
・その他、弊社が申込者に対して受講に不適切であると判断した場合
2.講座内容をいかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾を行ってはならないものとします。

クレジットカード決済について

当契約書のクレジットカード決済は、ペイパルのシステムでご契約いただきます。
1.ご利用可能カードブランドの種類、VISA、Master、JCB、AMEX、Dinersのカードブランドがご利用いただけます。
2.支払い総額には、ペイパル(クレジットカード決済)手数料、事務手数料が含まれています。分割払いの場合の事務手数料は必ず事前にご確認ください。
3.セキュリティについて申込書では、クレジットカード番号を、ペイパル社に直接送信する為、お客様のカード番号は外部に流出する事はありません。SSLの高い暗号技術により、個人情報およびクレジットカード情報を保護して送信することができます。
4.ご請求日はご契約クレジットカード会社の決済日(締め日)となります。

キャンセル料・ご入金について

1.支払いは原則ペイパルによるクレジットカード決済のみとなりますが、銀行振り込みでの参加を希望される場合、ご相談に応じます。
2.本サービスの自動更新を停止したい場合、弊社所定の方法により解約の申出を行うものとします。ペイパルにてお支払いの方は、ペイパルでの支払い停止手続きをされた時点で、同サービスの停止となります。
3.キャンセル料金:
お申し込み後、8日(192時間)以内に退会されますと料金は発生しません。192時間を過ぎた時点で初月分の課金開始となります。
4.解約後に再入会される場合、再入会時の料金が適用されます。
5.再入会時のクーリングオフは適用されません。支払い後、9日目以降に退会された場合に関する料金の払い戻しは一切行っておりません。
6.すでにお申し込み及び、ご入金を戴いております同サービス月額料金の特別価格への変更は出来ません。またこれに伴う返金はございませんのでご了承ください。
7.有料イベント、セミナー参加費用の特別価格への変更は出来ません。またこれに伴うご返金はございませんのでご了承ください。
8.有料イベント、セミナー参加費用のキャンセル料は、イベント、セミナーごとに明記されていない場合、以下の通りとします。(キャンセル料が明記されている場合、明記されているものを基本と考えます)お申込いただいた時点で、規約に同意したものとし、申し込み受け付けさせていただいています。
席を確保する関係上、キャンセルされた場合、所定のキャンセル料を頂いております。
有料イベント、セミナーのお申込みをキャンセルする場合は、必ず、弊社お問い合わせフォームよりご連絡ください。(メールでの返信、および電話でのキャンセルは受付しておりません)

解約について

1.本サービスの自動更新を停止したい場合、弊社所定の方法により解約の申出を行うものとします。ペイパルにてお支払いの方は、ペイパルでの支払い停止手続きをされた時点で、同サービスの停止となります。
2.解約後に再入会される場合、再入会時の料金が適用されます。
3.再入会時のクーリングオフは適用されません。