鹿子木健のリアルタイムトレードセミナー|米雇用統計の日に毎月開催!(YouTubeライブ配信) | 株式会社メデュ
鹿子木健のリアルタイムトレードセミナー

米雇用統計前後の時間帯、
鹿子木健の勝ちパターントレードを実演します

勝ちパターン1から10を使い、
モデルトレード口座を使ったトレードをお見せします

開催予定

■ 2020年
11月6日(金)21:00-23:00 開催済み
12月4日(金)21:00-23:00

■ 2021年
1月8日(金)21:00-23:00
2月 未定
3月 未定
4月 未定
5月 未定

※各回とも定員は50人となっています。お早めにお申し込みください。

セミナー内容

◎日足、週足、月足をもとに
 短期・中期・長期の相場分析及び勝ちパターン分析
直近のトレード戦略公開
◎ポジション造成、利食い・損切などの決済実演
◎4時間足、1時間足、5分足等を使ったデイトレード実演
◎5分足、1分足等を使ったスキャルピング実演
◎各トレードにおける資金管理の実際
ストップ、リミットなどの操作
※その日の相場状況によって、内容が変わることがあります。ご了承ください。
※トレード実演は、いずれもエントリーチャンスがなければ行いません。


株式会社メデュ代表取締役の鹿子木健です。

このたび、米雇用統計の日に、「リアルタイムトレードセミナー」と題して、リアルタイムで動く相場を見ながら、トレード実演をするセミナーを開催することになりました。
最初にお断りしておくと、私のトレードスタイルはいわゆる「スイングトレード」です。 日足、週足、月足をベースに、比較的長い期間ポジションを持ちながら堅実に証拠金を増やしていくスタイル。

デイトレードは通常ほとんどやりませんし、スキャルピングなど、1年に1回やるかどうか。

そんな私がなぜ雇用統計の日にリアルタイムトレードセミナーを行うかというと、トレードの本質は一つであるとの確信があるからです。


私のトレードにおける考え方は、投機というよりも、「アセットアロケーション」です。

アセットアロケーションとは「資産配分」「資金配分」という意味です。

配分した結果の資産状況を「ポートフォリオ」と言います。


このポートフォリオの最適化によって、トレード収益を得、資産を増やしていくのが私のやり方です。
仮に、ポジションを何も立てていないとしても、それはポートフォリオが円資産のみであることを表します。投資していないのではなく、投資資金を日本円という形で運用しているわけです。

ユーロが買われるならばユーロ買い(ロング)ポジションに配分し、英ポンドが売られるならば英ポンド売り(ショート)ポジションに配分します。

証拠金という自己資金を適切なポジションに配分することによって、継続的に利益を得ていく。

それが私の考え方です。

一発勝負の博打はやりません。

仮に短期投資だったとしても、短期的に利益になる可能性の高いポジションに資金を配分していくという考え方は同じです。

デイトレードでも、スキャルピングでも、それは同じです。

やっていることは他の人と同じスキャルピングのように見えても、私はスキャルポジションポートフォリオと位置付けます。

前述したように、私はデイトレードやスキャルピングは普段ほとんど行いません。
しかし私が、場合によってはデイトレードやスキャルピングをお見せしてもよいと考えたのは、ゲームのような投機トレードに関心を向けるのではなく、より多くの方に相場の本質を知ってほしいと願うからです。


今後、毎月リアルタイムトレードセミナーを開催していく予定です。
方針として、見せるためのトレードは行いません。
チャンスではないのにポジションを持ったりはしません。
もしかしたら、ポジションを持たずにセミナーが終了してしまう月もあるかもしれません。

私が取引のために使っているのは「鹿子木式10の勝ちパターン」のみです。
ボリンジャーバンド(21SMA、±1σ、±2σ)だけを表示させ、勝ちパターンに合致した時のみエントリーし、勝ちパターン通りに決済していきます。



勝ちパターンは資金管理も包括しており、鹿子木式資金管理を徹底しています。
資金管理とは、損を出さないための消極的ツールではなく、勝つため、そして利益を最大化するための積極的スキルです。
必要があれば、他のテクニカル指標等も紹介したり、ファンダメンタルズ材料を確認したりするかもしれませんが、トレードの根拠にはしません。

以上のことをご承知のうえ、お申込みいただけたらと思います。
きっと想像する以上にたくさんの学びがあることと思います。


最後に、セミナー価格は1万円(税別)です。
リアルタイムトレードセミナーで1万円は、格安だと思います。

他社様主催にて、リアルタイムトレードセミナーを過去行っていたことがありますが、2時間で5万円いただいていました。それでも定員50~60人が満席でした。

今回、セミナーで売上を上げることが目的ではありませんので、できるだけ参加しやすい価格にしたいと考えました。
また、1回だけでなく、複数回継続してセミナーにご参加いただけると、「気づき」「学び」「実践に移す」ことがより容易になるだろうとの思いもあります。

自分にとって必要だと感じた場合のみ、お申込みをご検討いただければ幸いです。

講師紹介

鹿子木 健(かなこぎ けん)

お金を扱う能力を高めるための普遍的な知恵を伝えることがライフワーク。
2004年から個人投資家として投資活動を始めた。投資分野は不動産、株式、外国為替証拠金取引(FX)、商品CFD、株価指数CFD、保険、暗号資産など。
2014年から関東財務局に登録の投資助言者として4年間、数千人の個人投資家に対しFX投資助言を行い、自身の全トレードをリアルタイムで公開。
現在も、エッジの効いたチャートパターンと勝てる行動パターンを組み合わせた「勝ちパターン」を提唱し、「鹿子木式10の勝ちパターン」としてまとめ、発信している。
著書に『1週間でマスターFX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?(雷鳥社)』、『サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX』(ぱる出版)、『FXで勝つための資金管理の技術 損失を最小化し、利益を最大化するための行動理論』(共著、パンローリング株式会社)、『初心者からプロまで一生使える チャート分析の教科書』(総合法令出版)、『FXで成功するための「勝ちパターン」理論 「いつもうまくいく」を実現するための仕組みづくり』(共著、パンローリング株式会社)など多数。

 
 
 

「鹿子木式10の勝ちパターン」を実践されている方々の声

※こちらの声は、「鹿子木健のリアルタイムトレードセミナー」受講者の声ではなく、過去に鹿子木が他の投資助言業者在籍時に提供していた際に「鹿子木式トレード」を実践された方、又は、鹿子木が他の投資助言業者又は当社において投資助言に該当しないサービスを展開していた際に実践された方々の声となります。実際のお客様の声であり利益や成果を約束するものではありません。

1日30分だけで、毎年平均270%資金が増加 人生の好循環が始まった
S.O.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
「5万円を1年で3億円に!」や「勝率90%のロジック」といった言葉に惑わされ聖杯探しを続ける毎日でした。 いろいろな商材を購入しましたがうまくいかず、仕事が終わってからのデイトレでしたので今思えば毎日時間も無駄にしていたと思います。 ひとつのロジックを試してみてだめだったら次へ、、、成績は、、もちろんマイナスを続けていました。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
手法だけに着目していた自分ですが、勝ちパターン学ぶことや複数通貨を対象にすることにより市場を俯瞰的な視点で見ることができるようになりました。 そのため、ひとつひとつのトレードについて自分で考え、判断してエントリー、利食い、損切りができるようになったのが大きな変化です。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
獲得pips 資金の伸び率
2015年 8,900pips 125%
2016年 91,766pips 462%
2017年 81,381pips 321%
2018年 60,719pips 175%
勝率は72.6%
分割エントリーした分も入れておりますのでpips数が多めにでているかと思います。
トレード以外に良い影響はありましたか?
トレード時間を最小にできるため、家族との時間ももったり自分のやりたいことに時間を割けるようになりました。 また会社の給料+αがあることにより自分により自信をもつことができ人生の好循環が始まってきています。
今ではFXの他に、これからどうやって人生設計を立てていこうか?と考えています。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
FXをやりたいと思っていても時間がない、他にやらないといけないことがたくさんあるといった方にもできるのが鹿子木式勝ちパターンだと思います。
1日30分のチャート確認でFX市場の流れが感じられるようになってきます。 あとは資金管理をしっかりしていけば「いつのまにか資金が増えている」といったことが感じられると思います。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
FXをやっていてなかなか利益が出ない方、お金を短期間で増やそうとしてスキャルやデイトレでうまくいかなかった方、ぜひ一度鹿子木式勝ちパターンを学んでいただきたいと思います。
FXで勝つということも重要ですが、「資金を増やす」という感覚が身につくと思います。

私は鹿子木式勝ちパターンに出会い、学ぶことで人生が一変しました。 過去の私と同じようにFXでなかなか資金を増やすことができていないにぜひ学んでいただきたいと思っています。

1日30分~40分で、月利平均4.5% 安定して利益になる仕組みを学んだ
A.I.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
主にドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、ユーロ/ドルの通貨ペアでスキャルピング(超短期)トレード。
1日のエントリー数は10~70トレード。
主な手法は、相場の行き過ぎの戻りを取る逆張りエントリーや、指標発表に合わせたエントリートレード時間は9時30分から10時15分、15時30分から25時頃
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
10秒足や1分足を見ながらの超短期トレードから、日足・週足・月足を見ながらの中期トレードに変わった。
トレードに要する時間は、以前はパソコンの前に付きっきりだったが、現在は午前中の30~40分間ほど。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
月利平均4.5%
トレード以外に良い影響はありましたか?
以前はトレードスタイルの都合で晩ご飯は25時以降、就寝時間は27時以降と夜型生活だったが、現在24時までには就寝、5、6時台に起床という、健康的な生活を送れるようになった。
鹿子木式を知る前は、収益のアップダウンが激しく、毎回のトレード毎に資金を失ってこのトレードの世界から退場することになるかもしれないという不安と闘っていたが、今はゆるやかに安定した増加曲線で、気持ちも安定し穏やかでいられるようになった。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
エントリーだけでなく、利益確定やロスカットの根拠が明確。
1日30~40分という短時間にも関わらず、安定して利益にしていける仕組みがあること。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
私が鹿子木式を気に入っている最大のポイントは、必要な時間はわずかであるのに、安定した収益をあげていけるところです。 
現在、遠隔地に住む親族の介護のために、月に1.2度、行ったり来たりの生活をしています。
以前のようなパソコンの前に付きっきりのトレードスタイルや生活習慣では、到底できることではありませんでした。
FXで勝つことのできる手法ならば、他にもあると思います。
ですが、それは以前の私が行っていたトレードのように、時間との引き替えかもしれません。
また、時間をかけるほどそれに比例して収益に繋がるのならばやる価値はあるのかもしれませんが、FXは残念ながらそのような構図ではないです。
利益を得るだけでなく、時間の縛りからも解放されたFXをのぞまれる方に、鹿子木式をおすすめします。

本質を学び、証拠金を減らすデイトレから勝率60~70%の安定トレードへ
T.Y.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
私は会社員ですが、深い考えもなく、他の収入もあればいいな、くらいの気持ちでFXを始めました。
そもそも何をどうしたらいいものやらさっぱりわからず、ちかちか動くチャートと価格を見ながら、マウスを片手に画面に張り付いてみたり、はたまた、こっちに行くんじゃないか、という大して根拠のない動機でポジションを持って、利益になったり、損失になったり、といった感じでした。

本を買っては、真似したり、雇用統計の日にPCの前に座ってみたり、いろいろやってみましたが、結果的に証拠金は減っていきました。
他に方法を知らなかったので仕方がないのですが、これは、いわゆるデイトレをしていた、ということですね。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
もともと30分だけ、という触れ込みが気になったので、覗いてみたところが始まりでした。

まず、確かにその通りだな、と思ったのは、1時間足であれば、1時間ごとに終値を確認する必要がある、ということです。
そして、それが可能な生活スタイルでなければ、その時間足でトレードすることは困難だということです。

私は会社員ですから、1時間ごとに確認するとなると、チャートに時間を支配されてしまい、いつもそわそわと、だいぶ怪しい行動をすることになります。

でも、もし、もう少し長い時間軸でトレードができるれば、例えば、日足で判断するのであれば、終値が確定するのが翌日なので、確認するサイクルにだいぶ余裕が出てきそうです。

そう思って始めてみたもの、最初はなかなかうまくいきませんでした。

ただ、複数の通貨ペアを、月足を含む、複数の時間足で見ることを続けていくことで、今までは、ぐっと上昇した、あるいは、がくんと下落した、といった瞬間の動きに翻弄されることがありましたが、慌てて飛びつくようなことはなくなってきました。

少しずつ、シナリオを立てることができるようになったからだと思います。

また、エントリー時に設定したストップロスよりも前に、手動でロスカットをしたり、よりおいしい通貨ペアに乗り換える、という考えができるようになったことも大きな変化です。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
FXで一番避けなければならないのは、退場です。
大負けをせず、ある一定の勝率とリワードがあれば、継続できると考えています。
今はおおよそ、60-70%くらいの勝率で推移しているので、だいぶ安定して来たと思います。
トレード以外に良い影響はありましたか?
テレビをあまり見なくなりました。
以前は、会社へ出る前までの時間テレビをつけていましたが、今は、朝、チャートをチェックするので、見る時間がないのですね。
時間もコストだと考えるようになったのかもしれません。
でも、新鮮な情報(ニュース)は入手したいです。
そのために優良なコンテンツを提供するサービスにお金を使って、時間にレバレッジをかける、というような考え方ができるようになりました。

また、リスク管理やシナリオを立てるという考え方は、仕事においても役立っている気がします。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
トレードだけに縛られない、普遍的な考え方の入口になる、ということが一番のお勧めです。

相場・投資には様々な要素が含まれています。
調整、波及、乖離、循環といったいくつかの局面であったり、大衆心理であったり、時間の概念であったり、リスク管理であったり、本当にたくさんの要素があります。
そのようなひとつひとつの要素がうまく組み込まれているので、勝ちパターンの学びに取り組むことで本質的な学びを得ることができます。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
勝ちパターンに単純なエントリーサインとしての機能だけを期待されている方は、うまく結果を出せないかもしれません。
純粋に、本質を学びたい、と思っている方はぜひとも手に取って学んでいただければと思います。
FXの経験があって、どうすればいいのか悩んでいる方はもちろん、経験がほとんどない方、初めて触れるという方は、最初から本質的なアプローチができるので、特にお勧めします。

直感的に判断できるシンプルトレード 1日30分で低勝率でも安定して月利2%
H.T.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
結論からいうのはイーブン~マイナスでした。
トレンドラインを引いたり比率を見たりと手間がかかっていました。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
過去に学んだものがチャートからそぎ落とされて、シンプルになったと思います。
トレードにかける時間が大きく減りました。入口と出口がしっかりとしたので精神的な負担は減りました。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
直感的に判断するので、確認する通貨ペアの数は増えてもトレードの時間は格段に短くなりました。エントリーする場合でも一日にかける時間はトータルで30分程度です。損失が出た際の撤退を推奨よりも早めにしており勝率は5割あるかないかくらいです。それでも月ベースでプラス収支(現在は証拠金に対して月に2%増程度)を継続できています。
トレード以外に良い影響はありましたか?
取引時間帯が終わる少し前にチャートチェック・エントリーを準備するようになり、規則正しい生活リズムになりました。
お世話になった方々に対して自分は何をお返しできるのかを考えるようになりました。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
パターン認識のためチャートチェックが早く、推奨される入口と出口が明示されていることと得意なパターンだけ使用しても利益を出せることだと思います。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
最初は結果を求めて気持ちが先走り上手くいかないこともあると思います。こつこつと蓄えた大切な資産を守ることを優先してトレードをしていくと少しずつ結果が出る手法です。
様々な相場状況でも対応出来るので無理にパターンが出たと判断せずとも次のタイミングが巡ってきます。今より少しだけ日々を豊かにするために相場に手伝ってもらう気持ちで投資をされる方に向いていると思います。
その他お伝えになりたいことは?
勝ちパターンに出会う前はいくつもの手法を試してみましたが結局はとんとん~マイナスでした。どの手法も実践する人による技量の差が大きく再現性が低いと感じていました。自動売買についてはロジックが公開されていないものを過去のシミュレーション結果だけで儲かると言われても信用して資産を預けることは出来ませんでした。

勝ちパターンとの出会いは、過去に学んでいたサイトで偶然見つけたことでした。講師の方が顔と名前を出してサービス運営していることに「会員さんが幸せになってもらいたい」という本気度を感じ学ぶことを決意しました。

勝ちパターンを学んだ当初はパターンが出たらすぐエントリーと自分の欲に振り回されて結果は芳しくありませんでした。セミナーに参加した際も早くこの状況を脱して結果を出したいというあせりの気持ちで大きな変化はありませんでした。他の参加者は順調なのに自分は上手く出来ていないことに悩んで、仕事が忙しいと理由をつけて何か月もトレードから遠のいてしまいました。数か月後に仕事も気持ちも落ち着き、再開をしました。

それに合わせて会員同士で相互支援するというコミュニティへ参加をしました。そこで出った会員の方々を見て、肩に力が入っていることや人生を豊かにするために始めたのに余計に負担を増やしていたことに気づきました。そこからパターンが出ても焦らずに少しだけ待ってみること、パターンごとに得手不得手があったので不得意なものは思い切って使わないこと、撤退側の出口戦略を早くしてポジションを取った時の不安を減らすようにしました。自分が出来ること、納得出来ることだけを前提に勝ちパターンを実践していくと今までパターンの判断はあまり変わっていないはずなのに少しずつ結果が出てくるようになりました。ダメだったころは気持ちが原因でルールを捻じ曲げてしまい、勝ちパターンというロジックは機能しているのにタイミングを誤っていたと思います。

自分で折り合いがつけれることだけをやっていくと変化が出てきました。短時間でチャートを出来るようになり、忙しくても時間が取れることに気づきました。さらには継続してチャートを眺めた結果なのか、苦手で捨てたはずのパターンの1つが少しだけ分かるようになってきました。私は大分回り道をしてやっと勝ちパターンの本来の目的にたどり着けました。含み損を長期間もつことにストレスを感じることが分かったので勝率が下がっても手仕舞いを早くしており勝率は5割あるかないかです。それでも月ベースで継続して証拠金の1.5~3%程度の収益を上げられています。

少し余裕が出来たのかお世話になった方に自分は様々な情報等を頂いて自分は何をお返し出来るのだろうと外側に目を向けることが増えて自分の変化を感じるようになりました。

自分の生活を少しだけ豊かにするために相場助けてもらうくらいの気持ちで構えるられる方やリスクをおさえて資産を守り少しずつ増やしたい方と考えている方に向いているかと思います。

コツコツドカーンがなくなった 待つトレードを覚え月に数%のプラス
T.O.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
何の根拠もない自分勝手な相場観で売り買いを繰り返していました。
負けてくるとハイレバレッジで取り返そうとして、逆にコツコツドカーンを繰り返して証拠金を減らしていました。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
待つことを覚えました。
勝ちパターンが明確で、パターンが発生するのを待っていれば良いのでいい加減な判断でトレードすることがなくなりました。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
何年間も年間マイナスを続けていましたが、月に証拠金に対して数パーセントのプラスを継続することができています。
トレード以外に良い影響はありましたか?
FXをトレード(単なるお金儲け)としてみていましたが、投資の手段であることを学び、他の投資にも同じ考え方が適用できることに気が付きました。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
日足以上で一日30分のトレードで利益が得られる点が、お勧めです。
仕事や子育て、介護などしながら、確実に利益を積み重ねることができ、自分の生活スタイルに合わせることができます。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
単に手法だけ覚えても継続して利益を出し続けることができません。
それが何かを教えてくれるだけではなく、会員が継続的に成長することに力を入れているサービスは鹿子木式だけではないでしょうか。 

週足ベースで1日10分のチャート確認でも年利20%弱
A.K.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
鹿子木さんとお会いするまでは、豪ドル/円が下落するのを待ってレバレッジ1倍以下で買いをするだけでした。
その後、鹿子木式発表前に鹿子木さんにお会いする機会があり、刺激を受けて、豪ドル/円、ドル/円それぞれの通貨ペアで日足と1時間足を組みあせてトレードをしていました。
利益もありましたが、会社の休み時間ごとに数分単位ではありますが、チャートを見る必要があり、それなりにしんどいなあと思っていました。
いまはチャートの観察ですが、監視だったと思います。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
トレードを気にする時間が減りました。
また、エントリーチャンスが多いため、チャンスを逃したという感じが減りました。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
私は、利益率としては、それほどではないのですが良い時で年間で、20%弱の利益です。
トレード以外に良い影響はありましたか?
トレードを気にかける時間が減りました。これは大きなことだと思います。
トレードを通じて良い仲間に恵まれたことも、人生にとって大きいです。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
とにかくチャンスが多いこと、週足ベースでもチャンスが多いです。
多くの通貨ペアを見ることで、時間がかかると思われがちかもしれませんが、慣れれば10分以内でチャートの確認はできます。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
最初、パターンが多すぎて理解が難しいと思ってしまうかもしれませんが、PT1,2から学び、少しずつ身につけると一生物の知識になります。
少し長いスパンで取り組んでみると良いと思います。

テクニカル、ファンダメンタルズ、インジゲーターが全部必要なくなった
Y.U.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
裁量でファンダメンタル分析をしながらMACD、RCI、RSI等(その他いろいろ)のインジケーターをその時々で駆使しながらトレードを行っていましたが、自分の投資方法を確立させるまでに至っていませんでした。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
ファンダメンタルズもテクニカルもそれなりに勉強していましたが、鹿子木式はそれらを凌駕するものであることに気付きました。
鹿子木式は複雑な相場の流れをシンプルに捉えます。インジケーター等は全く必要がなくなりました。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
結果的に自分の相場観と鹿子木式が合致した時にトレードを行うようになり、トレード回数は減りましたがパフォーマンスは向上しました。
まだまだ勉強中ですが自分の投資方法が出来あがってきたことも大きな成果に感じます。
トレード以外に良い影響はありましたか?
けんさんの著書を娘夫婦にプレゼントしました。現在勉強中ですが共通の話題が出来た事は思わぬ副産物になりました。
今後の日本経済を考え、金融リテラシーがなぜ必要なのか等、親子で勉強する機会が出来ました。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
非常に難しい相場の世界をシンプルにパターンで捉えている点だと思います。
難しい相場の流れがシンプルに分析出来るのはトレード時間の短縮にもつながると思います。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
鹿子木式はシンプルでありながら、非常に奥が深く、私もまだまだ勉強中ですが、初心者の方にも上級者の方にも有益になると思います。
私はFXをはじめた頃は教材にずいぶん投資しましたが、鹿子木式以外に本物と言えるものは一つもありませんでした。

毎日2、3時間から週に1、2回で1日30分、年利は逆に3%から11%に向上
T.K.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
チャートを画面コピーして、線を引いたり、計算したり、フィボナッチやエリオット波動を当てはめながら、自己流でトレードしてました。 かなり時間がかかっており、これは肉体労働だ、しかも割が良くない、と思った事を覚えています。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
習得までは真面目に練習しましたが、その後は時間がかからなくなりました。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
年+3%→年+11%(2015年11月からの鹿子木式3年実績平均)
以前(年+3%時代)はトレードに1日2、3時間使ってましたし、毎日トレードしてました。 今では長くても30分くらいです。エントリーも週に1、2回とか結構さぼってます。
トレード以外に良い影響はありましたか?
鹿子木式は統計に基づくトレードなので、増えたり減ったりしながらも、トータルで増えていきます。 そういう体験を繰り返していると、日常生活でも良い事悪い事は繰り返し起きるもので、トータルで良い方向に進めば良いかと、広く考えるようになりました。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
時間が掛からない事。 ニュースとかほぼ見る必要がない事。 入りたければ入れば良いし、パターンが出ていても、気がのらなければスルー出来る事。 他人の相場観が不要な事。
これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
本当にお勧めしたいのは、けんさんの考え方そのものです。 もの凄く欲深い人のはずなのに、行動や考え方は淡々とした愛にあふれる人です。 私は投資家として本当に尊敬しています。 鹿子木式という勝ちパターンは、負けたり、勝ったりして、金額が増えていきます。 私はお金が増えれば良いだけで、FXに刺激は求めてないし、さして興味もないので、ちょうど良かったです。 最初に練習をしっかりすれば、あとは時間はかかりません。 私は大家もしていますが、FXはすぐに換金出来るので気が楽です。 常識レベルで現金を運用しようと考えている方には間違いなくお勧め出来ます。

エントリー、利食い、ロスカットのポイントが明確 お金に余裕ができて人生のすべてが好転
H.S.様

鹿子木式に出会う前のトレードはどうでしたか?
私は、マイルールも決めておらず、自分の都合のいい時(たまたま出来た空き時間)にチャート図を見て、儲かりそうだと感じた時、適当な金額でエントリーしていました。

ポジションを持っていないと、儲かる土俵に乗っていないような気がして、いつもエントリーしようと考えていました。

ポジポジ病ですね。

そして、ポジションの含み損が膨らんでも、ロスカットするという発想すらありませんでした。
「ロスカットなんてしたら損が確定してしまうじゃないか!」
損になるのは避けたいと逃げてばかりいました。

負けトレーダーのお手本みたいでした。
鹿子木式勝ちパターンを学ばれて、トレードがどのように変化しましたか?
美味しいところだけエントリーすれば良いということが理解できました。
スルーするのは当たり前。
エントリーする必要がない時は、エントリーしなくても良いという事が理解できました。

1回のトレードで大儲けする必要はなくて、小さくても良いから利確をしっかり実行する習慣を身に付ける大切さに気が付きました。

シナリオを描いてトレードをするようになりました。
描いたシナリオが崩れたら、躊躇なくロスカットです。

数多くの通貨ペアをチェックする事により、逆にトレード時間が短くなりました。
トレードノートやトレード管理簿作成まで入れて、30分~60分あれば十分です。

通貨ペアのチェックは短い時間軸(4時間足や日足)だけてではなく、必ず月足と週足を見て大きな流れをつかむようになりました。
差し支えなければ、具体的な結果や成果をお書きください。
約2年半のトレード記録
934トレード 勝率67.2%
利益65,565pips
損益29,733pips
PF 2.21
トレード以外に良い影響はありましたか?
お金に余裕が出てきたこともあり、物事にこだわりが無くなってきました。
お金よりも、もっと大切なことが増えてきました。

優良なコミュニティに入れて頂く機会が増え、尊敬できる方ばかりに出会うようになってきました。

家庭のこと、子供の教育などにもトレードの考え方は適用でき、例えば、親にとっての勝ちパターンは、その子にとっての勝ちパターンとは限らないとか、「真理」に気付くことができるようになりました。
鹿子木式勝ちパターンのどの点がお勧めですか?
短時間でトレードが完結するので、トレードに時間をとられることなく、本当に自分や家族にとって大切なことに時間を使えるようになります。
エントリーするポイント、利食いするポイント、ロスカットするポイントが明確で、誰もが根拠をもってトレード出来るようになります。
初心者がいつの間にか、着実に証拠金を積み上げてゆくようなことができるようになります。

これから購入を検討されている方にメッセージをお願いします。
自分ならではの勝ちパターン、オリジナルの勝ちパターンを作り上げることが成功の秘訣です。
その秘訣がこのトレード講座に詰まっています。
この講座や、リアルでのセミナー、懇親会を通して、あわてず、自分のペースで、ご自身のトレードスタイルを確立してゆけます。

基本からしっかりトレードスタイルを組み立ててゆけば、大きな成功につながってゆくと思います。
その仕組みがこの講座にはあると、私は確信しています。

熱を入れてやらないのが良いところ 大切な友人たちに必ず紹介しています
S.I.様

私が鹿子木式に出会ってからもう数年が経ちます。
今は熱を入れてやってはいないですが、それが鹿子木式の良いところです。

以前はストレスを抱えながらトレードしていましたが、鹿子木式に出会って毎日の自然な流れでトレードできるようになりました。

利益の出ない月もありますが、私は生涯においてFXで利益を得たいので無理はしません。
なのでストレスフリーで利益を得続ける事を今は最優先にしています。

鹿子木式は無理なく生涯でFXをしたい!という方にはとてもおススメ出来ます。
私は大切な友人たちには必ず紹介していて今は少しずつでもみんなで利益を得ています。

チャートを見続ける時間とストレスから解放され、利益は増え一生の財産に
T.M.様

裁量でファンダメンタル分析をしながらMACD、RCI、RSI等(その他いろいろ)のインジケーターをその時々で駆使しながらトレードを行っていましたが、自分の投資方法を確立させるまでに至っていませんでした。

「相場から強制的に退場させられる前に、けんさんと鹿子木式勝ちパターンに出会えたことは至高の幸せです。収益と安定の両方を手に入れることができました」

私は地方にある中小企業に勤める、トレード歴4年目のサラリーマントレーダーです。

勉強会の仲間からFXのことを教えてもらったことをきっかけに、2015年からFXトレードをはじめました。

あまり高くはない給料の足しになればいいかなという思いでトレードをはじめたのですが、目論見どおりにはいかず、相場はそんなに甘くないことを痛感させられました。

トレード成績は、お小遣い程度でも利益が出るどころか、損がふくらむ一方でした。

たまに利益が出ても、次のエントリーで調子にのってレバレッジをあげてしまい、大きく損をするという、典型的な負けパターンを繰り返していたからです。

また、ポジションを持っているときは含み益(含み損)のことが気になり、ポジションがないときは常にエントリーチャンスを探しており、隙あらばチャートを確認している状態でした。

少しでも生活を楽にするつもりではじめたトレードでしたが、これでは精神的には消耗し、心の安定は奪われるばかりでした。

今のままではよくないことはわかっていましたが、「じゃあ、理想的な状態は何なのか」はわからずじまいでした。

こうした状況から脱しようと、手にしたのが「鹿子木式勝ちパターン」でした。

実はトレードをはじめる前からけんさんとは知り合いだったため、けんさんがFXについて何かサービスを提供していたのは知っていました。

これも何かのご縁だと思って、鹿子木式勝ちパターンを選んだのですが、大正解でした。

鹿子木式勝ちパターンは単なる手法を教えているのではなく、相場のことを体系的に、かつ本質的に学ぶことができ、私のトレードが変わるきっかけとなりました。

「自分がいかに損を出す負けパターンに陥っていたのか」を理解できたのに加え、トレードで安定的な利益を出せるための「理想的な状態」も明確になったのです。

「鹿子木式勝ちパターン」は、繰り返し身につけていくことで、理想的な状態に行けるように設計されており、3ヶ月ほどでトレード成績が安定してきました。

鹿子木式勝ちパターンを学んだ今では、むしろ日中はチャートを見ないほうが利益になることがわかっていますので、チャートを見続ける時間とストレスから解放されました。

つまり、トレードに費やす時間が短くなり、ストレスも減ったのに、相場から継続的に利益を引き出せるようになったのです。

本業があるサラリーマントレーダーの場合、安定的に収益を出せるのはもちろんのこと、それを短時間で達成できる(その分時間に余裕が生まれる)のは、大きな価値ではないかと思います。

また、鹿子木式勝ちパターンでは、最終的に自分の環境や性格にあった、自分に最適された「勝ちパターン」の構築を目指します。

ビジネスでも健康でも人間関係でも、有益な情報がたくさん語られていますが、どれも自分事に置き換えて、自分の勝ちパターンに落とし込まなければ意味がありません。

自分の勝ちパターンを身につけるという考え方とそのための実践的な方法は、トレード以外の人生全般にも通用する話です。

鹿子木式勝ちパターンを学ぶ中でこれを身につけられたことは、一生の財産ではないかと思っています。

最後になりますが、トレード以外に本業があり、投資にあまり時間をかけたくない(かけられない)サラリーマントレーダーの方は、一度鹿子木式勝ちパターンの門を叩かれるのをおすすめします。

1日30分ほどの時間で金銭的にも精神的にも安定した収益が出せるほか、ビジネスでもプライベートでも通用する勝ちパターンの構築法を身につけられるからです。

 

セミナー概要

セミナー名 鹿子木健のリアルタイムトレードセミナー
講師 鹿子木 健
セミナー内容 ・日足、週足、月足をもとに短期・中期・長期の相場分析及び勝ちパターン分析
・直近のトレード戦略の公開
・ポジション造成、利食い・損切などの決済実演
・4時間足、1時間足、5分足等を使ったデイトレード実演
・5分足、1分足等を使ったスキャルピング実演
・各トレードにおける資金管理の実際
・ストップ、リミットなどの操作
※トレード実演は、いずれもエントリーチャンスがなければ行いません。
※その日の相場状況によって、内容が変わることがあります。ご了承ください。
※本セミナーは当社の行う投資助言・代理業に係る契約の締結を勧誘する目的がございます
開催日時 毎月、米雇用統計の日の21:00-23:00
※毎月開催予定ですが、やむを得ない事由により開催中止や変更が生じる場合がございます。
定員 毎回50名
料金 10,000円(税抜)
※毎月参加するための会費ではありません。参加する月毎にお申込み、お支払いが必要です。
支払い方法 ● クレジットカード決済(VISA/Master/AMEX/Diners/JCB)
申込方法 こちらのお申込みフォームよりお申込みください。
サービス提供元 株式会社メデュ
登録番号:投資助言・代理業 近畿財務局長(金商)第409号
加入協会:一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 022-00283
〒664-0858 兵庫県伊丹市西台1-2-3 山本不動産ビル302
TEL:072-744-1187
お問合せ先 https://medu.biz.contact/
キャンセルポリシー ご契約日から10日間はクレジットカード手数料、事務手数料を除いた全額をご返金。ただし、クーリング・オフ期間中に既に助言行為を含むセミナーが開催済みの場合は、セミナー報酬は前払いであること、セミナーで助言行為が既に行われていることから、セミナー開催後の返金には一切応じないものとします。
詳細は契約締結前交付書面をご確認ください。
申込期限 開催日の3日前まで
(ただし、期限内であっても満席になり次第受付を終了します。)
免責事項 天災地変や伝染病の流行、研修会場・輸送等の機関のサービスの停止、官公庁の指示等の乙が管理できない事由により、投資助言サービスの内容の一部変更および中止のために生じた甲の損害については、乙は、支払済の報酬の返金その他の責任を負わない。

サービス利用規約

ご契約・申込書の取り扱い及び、個人情報保護について
本申込フォームはその管理下にある個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、以下の厳重なセキュリティ対策を実施するものとします。
1.本申込フォームは機密情報取り扱いの権利を有する者だけが取り扱える物とし、厳重なセキュリティ対策のされた安全な環境下で保管・管理するものとします。
2.利用者のクレジットカード番号など重要な情報を暗号化したテレコムクレジット株式会社のクレジット決済システムを決済手段として採用しております。
3.本申込フォームは第三者に開示・提供をしないものとします。但し、法律及び、本サービスの運営に必要と判断される場合は、この限りではありません。
4.クレジットカードによる注文クリックは1度だけにして下さい。複数決済になってしまいます。誤った注文クリック(複数注文)された方は、こちらにお問い合わせください。 https://medu.biz.contact/

権利と禁止行為について
1.弊社は申込者が以下の項目に該当する場合、申込者からの受講申し込みを拒否することができるものとします。
・申込者が過去において弊社が提供するサービスに関する利用規約違反などにより、利用者の利用取り消しが行われている場合
・申込内容に虚偽などの不正行為があった場合
・同業他社による情報収集の疑いがある場合
・契約後に相手が反社会的勢力であると判明した場合
・その他、弊社が申込者に対して受講に不適切であると判断した場合
2.講座内容をいかなる方法においても第三者に対して、領布、販売、譲渡、貸与、修正、使用許諾を行ってはならないものとします。

クレジットカード決済について
1.ご利用可能なカードブランドの種類は、VISA、Master、JCB、AMEX、Dinersをご利用いただけます。
2.支払い総額には、クレジットカード決済手数料、事務手数料が含まれています。
3.弊社ではお客様のクレジットカード番号を直接お預かりすることはありません。セキュリティの高い暗号技術を導入した決済代行業者によりお客様の個人情報およびクレジットカード情報を保護いたします。
4.ご請求日はご契約クレジットカード会社の決済日(締め日)となります。

キャンセル料・ご入金について
1.支払はクレジットカード決済のみとさせていただいております。ご了承ください。
2.ご契約日より10日以内に退会されますとクーリングオフが適用されます。ただし、クーリング・オフ期間中に既に助言行為を含むセミナーが開催済みの場合は、セミナー報酬は前払いであること、セミナーで助言行為が既に行われていることから、セミナー開催後の返金には一切応じないものとします。
詳細は契約締結前交付書面をご確認ください。
3.クーリングオフ経過後は契約を解除しようとする日から起算して10日前までに契約解除の書面により意思表示することにより、中途での契約解除ができるものとします。詳細は契約締結前交付書面をご確認ください。

リスク表記
デリバティブ取引に関するリスク・注意事項

弊社は外国為替証拠金取引(以下「FX取引」という)、証券 CFD 取引及び暗号資産関連デリバ ティブ取引に関するコンテンツ、セミナー及び教材にて、FX取引、証券 CFD 取引及び暗号資産関連デリバ ティブ取引に関する教育及び投資助言を行っておりますが、利益を保証するものではございません。

また、FX取引、証券 CFD 取引及び暗号資産関連デリバ ティブ取引は元本や収益を保証するものではありません。証拠金取引によるレバレッジ効果(テコの原理)により、取引業者のルールに従い投下資金の25倍、100倍等の証拠金を上回る額で取引することが可能です。少額な証拠金で多額の取引を行うことが出来るため、大きな利益を期待できる半面、原資産となる外国為替相場、株式相場等での有価証券価格及び暗号資産価格の変動により、多額の損失が生じる場合があります。損失が一定以上になると強制的に決済されるロスカットルールがありますが、原資産となる外国為替相場、株式相場等での有価証券価格及び暗号資産価格の著しい変動、その他のリスクによって差入れた証拠金額を上回る損失が生じる場合もあります。

当社の投資顧問料は、オンライン会員:6,800円/30日(税抜)、セミナーに関しては1時間あたり、基本的事項に関するセミナー:5,000円~15,000円、専門的事項に関するセミナー:10,000円~25,000円、個別訓練や指導を伴うセミナー:15,000円~40,000円となります。

リスク及び投資顧問料の詳細は、契約締結前交付書面をご覧ください。

サービス利用規約への同意

「契約締結前に交付する書面」を、電磁的方法(当社ホームページ上でのデータ閲覧又は電子メールでのデータ送付)により交付を受けることを承諾します。
契約締結前書面に同意します。
「契約締結時交付書面」が電磁的方法により交付されることに同意します。
サービス利用規約を読み、内容を理解しました。

「契約締結前書面を確認したので次に進む」をクリックすることで株式会社メデュのプライバシーポリシーに同意したとみなします

▶ 法人様の場合は こちらのページからお申し込みください